骨髄異形成症候群

通称MDS

治療の為に入院してから10日目が過ぎた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
クリックしてくれてありがとうございますm(__)m


簡単に言うと血液のガンだ。

発覚するきっかけになったのは、町の健康診断。
貧血E判定による再検査。
当初はこんな大事になるとは思いもしなかったのである。

自覚症状というものはたいしてなく、医師に言われて、あー、そうゆう事ねと納得。
立ちくらみとかの症状は結構昔からあった。
ここ数年は簡単に息が上がる、疲れやすいというのはあったけど、単に運動不足だろと思ってた。

あと、鼻血は良く出てた。
チョット鼻を擦ったりするだけで出たり、風邪ひいたりして鼻をかんで粘膜が痛むと出まくった。
中々止まらないんだよね。
今になって思えば異常だつたと思う。
血小板が少なかったんだろうね。

MDS

血液内科を受診して、骨髄異形成症候群と確定。
その時の説明では、化学療法で芽球を減らす治療で3ヶ月、移植まですれば6ヶ月と言われました。

実際は化学療法は1ヵ月単位で、ぶっとうしで入院ではなかったですが。
周りの皆には半年出て来れない、と言いまくってしまいました(^_^;)







by tyokujin1975 | 2013-11-22 19:27 | 病気 | Comments(0)