<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

薪ストーブで果物を焼く

先週の話ですが・・・

以前テレビでやっていたり
ちょっと前の新聞等の記事とかにもあるんですが、、、

果物を焼く。

日本経済新聞の記事
ここに結構詳しく書いてあります。

焼きリンゴの経験はありますが、他は焼いた事はないですねー。
殆どの果物が焼くと糖度が上がるようです。他メリット、デメリットは有るようですが。

現代農業の記事
真っ黒コゲのみかんを食べてます。
普通コゲは発ガン物質?があるとかで食べない方が良いと言うのが常識ですが、果物のコゲは大丈夫のようです(多分^^;
要するに、美味しくなるし(個人差アリ)栄養も多く取れるしとイイ事づくしの様です。

と、いう事であるモノを焼いてみようか

b0249826_2239193.jpg

なんか果物ではない物も入ってますが^^;
薪ストーブのオーブンに突っ込んっで・・・
確か30分位焼いたかな?

b0249826_22534122.jpg

バナナの糖分が凄い。水飴みたいに糸を引く。
b0249826_22551288.jpg

オレンジなんかパサパサになるんじゃないかと思ったが、中はジューシーでした。

ブロッコリーは軸はちょうど柔らかくなって良かったけど、先端はパサパサでウマくなかった^^;
キュウイもアリだと思います。
確かに全体的に甘くなってると思いました。。

こうゆうのは高温で短時間の方が良いのかなぁ・・・??

------

貰ってくる仕事がなかったので、代わりにパレットをバラしたのを貰ってきた^^(笑い事ではないが・・・暇です
b0249826_231322.jpg


抜けそうな釘は抜くんですが、スパイラル釘は抜けないんです。
処理しきれないので半分以上釘刺さったまま薪にします。
b0249826_2302528.jpg

今燃やせる薪、ざっと見積もって良いとこ3ヶ月分位・・・

最近ニセアカシア燃やしてるんですが、やっぱ良いですね~。火力、火持ちイイです。
今まではほとんど松とか凄い軽いなんだか分からない木がメインだったので。

広葉樹良いな~。やっぱ良く乾燥した良い薪は炎が違う。
でもみんなが良い薪を求めたらきっと争いが起きてしまうんだ。
と、言い訳か。
by tyokujin1975 | 2012-11-26 23:18 | 薪ストーブ | Comments(0)

同じサイズで対決するって書きましたが、並べたらサイズが全然違ってた^^;

耐火レンガは半丁の230x114x30。
溶岩レンガは200x100x25でした。
まーしょうがない。

b0249826_23195722.jpg


ストーブトップにピザストーン置いてその上に二つ並べました。
20分位だったかな。
加熱は同じ条件でしたがちょっと最初の温度に差が出た。
耐火レンガが約177°
溶岩レンガが約182°
非接触型の温度計は測る場所が黒くないと正確に測れないって事なので、炭で黒く塗った。
が、レンガの場合では誤差は見られなかった。
SUSの煙突の場合はかなり誤差が出ると思う。

b0249826_23252654.jpg

ついでにピザストーンも参加してみた。
レンガとは色々条件が違いますが・・・約290度。

b0249826_23265561.jpg

六文銭鍋敷き(シリアルNo.2)
約120°

b0249826_23281273.jpg

南部鉄器。
108°
ストーブの上にあったモノ全部並べてみました。

10分間隔で温度を測ってみました。
                10分   20分  30分   40分  50分   60分
耐火レンガ 177°   135°   104°   82°   63°   50°   41°
溶岩レンガ 182°   137°   100°   78°   59°   48°   40°
ピザストーン290°   116°   67°    46°   33°   27°   23°   
六文銭    120°   63°    43°   34°   26°   24°   20°      
南部鉄器  108°   76°    55°    42°   33°   27°   24°

ピザストーンの冷めるのが早いこと。
耐火レンガと溶岩レンガはほぼ同じ数値になりました。
小さい分溶岩レンガの方が不利になるかと思いましたが、大きければその分表面積も大きくなる訳で一概にどっちが有利なのか分かりませんが・・・
レンガの二つは一時間後も温かかったですが、他は40分後にはもう冷たかったです。

溶岩って冷めやすいイメージがありましたが、特別そんなとこも無いようですね。
後は耐久性。
現在火室の中に入れてます。耐火レンガはなかなか熱で割れるとか無いですが、多分溶岩レンガについても同じだと思います。
という事で、火室の中の断熱材、バッフルとかに使えそうな感じです。
耐火レンガより薄いのが良いです。

あ、判定してなかったけど勝負的にはレンガは引き分けですね。
鉄と鋳鉄に関しては今回のいい加減な実験でも多少現れてましたが、ちゃんと同じ条件で勝負したら鋳鉄が圧勝すると思います。


b0249826_2350445.jpg

古い木材。
外材で長年屋根に使われていた木。
油分が多いのでそのままの施工でも腐らないらしい。

それに穴空けて鉄のフックを付けて・・・

全体にワイヤーかけたけどササクレが取れなかったので、バーナーで表面を焼いて、水かけた後にもう一回ワイヤーかけ。
b0249826_23532944.jpg

で、
こんな感じに。



               
by tyokujin1975 | 2012-11-25 23:55 | 薪ストーブ | Comments(0)

ピザ リベンジ

前回生地から作ったピザが思いのほか不味かったので・・・^^;

b0249826_2149053.jpg

イオンのKALDIで買ってきた。
ホントは生地とピザソースも自作するのが良いんだけど・・技術fが無いのでとりあえず。

b0249826_215415100.jpg

乗せるのが生ハムだけじゃさみしいなぁ、と思い冷蔵庫にあったモノを乗せる。
キュウイは焼くと意外と旨くなる、というのを最近知ったのですがもしかしたらイケルかな?^^;

b0249826_21571826.jpg

250度で4分位。
温度のムラはあまりないと言ったけど、やっぱ奥のほうが強いや。
キュウイも思ったよりおかしい事はなかったけど、やっぱ別に食べた方が美味いかも。

はい、前回よりも全然美味かったです。

番外編

安納芋で焼き芋。
普通にオーブンに入れても良かったんですが、ストーブトップに今話題の溶岩レンガでオーブンを作ってみた。
b0249826_22311772.jpg

入れて、
b0249826_22334591.jpg

蓋をする。

ゆっくり時間をかけて加熱すろほど糖度が増して甘くなる、ってどっかに書いてあった。
取り敢えず一時間。

芋の表面にあった傷から蜜が溢れ出してる。外側はネットリ、内側はちょっとほっこり系だったかな。
今回はそのまま入れたけど、アルミホイルにくるめばネットリ系になると思われる。


by tyokujin1975 | 2012-11-24 22:39 | 薪オーブン料理 | Comments(2)

11月20日 ピザの日

今日はピザの日だそうです。
由来はイタリアの代表的なピザのひとつであるピッツァ・マルゲリータの名前の元になったイタリア王妃Margherita di Savoia(1851-1926)の誕生日が11月20日だからだそうです。

この日を定めたのは何故か、凸版印刷。

と、いう訳でいつもは焼くだけのピザでしたが、今日は生地から作ってみました。
あった材料はは玉ねぎのみ。
冷蔵庫にあった一年以上前に賞味期限が切れてるピザソースを恐る恐る塗って、その上にスライスした玉ねぎ、とろけるチーズそして、最後の一本の牛たん入りソーセージをトッピング。
最後に庭先で萎れかけてたバジルをちらして完成。
b0249826_22303711.jpg


オーブン温度は250度。
この辺までは普通に上がるんだけど、これ以上は良い薪を使わないとなかなか上がっていかない。

ピザ投入。

4分位かな。

b0249826_22382873.jpg

完成

もうちょっと塩っけが欲しかったかな。
ぶっちゃけ買ってきた焼くだけのピザの方が美味いなぁ^^;
ニッポンハムのピザは結構美味いと思う。よく分からんメーカーの冷凍ピザ買って見たら不味かったし。

修行が必要です。



今日、甲府の材料屋まで行ったついでに久しぶりにカインズホームに行ってきた。
いや~、ホームセンターは楽しいね。
思わず端から端まで見てきてしまいました。暇なんで・・・
b0249826_22501474.jpg

面白いものを発見!
はい!ちゅ~も~く!!

その名も溶岩レンガ!!
多孔性で水分を吸収して保湿する力が優れているので、庭石としてひいて打ち水をすれば涼しくなり、ヒートアイランド対策になります。みたいな。
まあ、冬ですけど。。

耐熱、蓄熱については触れられてなかったですが、なんとなくこの二つについてもイケてるんじゃないか?
と思いまして、試しに買って来ました。

後日、同じサイズの耐火レンガと溶岩レンガを使って蓄熱耐久レースをしてみたいと思います。
私の予想では意外と溶岩レンガが勝つんでは?と思っています。
by tyokujin1975 | 2012-11-20 23:09 | 薪オーブン料理 | Comments(0)

薪ストーブクッキング

最近の薪ストーブ料理。
まずオーブンに卵入れたらどうなるだろうか?
と思いフライパンに水と塩を入れてオーブンに入れてみた。
b0249826_23574712.jpg

ちょっと焼きすぎて上が焦げてしまって失敗した。ゆで卵にはなっていたが。
次回リベンジ予定。

b0249826_00333.jpg

パン生地の二次発酵中。
このステンレスの台がちょうどよくて、ちょっとストーブに乗せて温めておけば板厚も10mmと厚いのでなかなか冷めない。

b0249826_034213.jpg

仙台のお土産で買ってきた牛たん入りソーセージを使ってみた。
b0249826_055129.jpg

コレは美味かった!ま、ソーセージが美味いからだろうけどね。

b0249826_074748.jpg

あと、魚が美味い。
コレはサーモンだけど、最近は縞アジ。
この干物をストーブのオーブンで焼くと何故か美味い訳でほぼ毎日です。焼くだけで簡単だし。

b0249826_01173.jpg

そんなに普段は日本酒飲まないんですが、棚の中をみると製造年月日2008年のビンが何本も・・・
どれくらい保存出来る物か分からないけど酢になる前に飲んでみようかな・・・と思って飲んでみると。。
これが、美味い。
魚をツマミにチビチビ飲んで雪中梅が終わり、次は越乃寒梅ってヤツに逝ってみようと思います。

b0249826_027395.jpg

料理ではないが・・・
握り心地が良い木ってありますよね。
それに鉄の丸棒を巻きつけて火かき棒みたいなのを作った。
by tyokujin1975 | 2012-11-20 00:18 | Comments(0)

前回の実験から・・・
b0249826_2324458.jpg

二次燃焼促進を狙ってこんなん付けてみましたが。。。
結果的にはそんなに効果は見られなかった。
前回の実験の時も引きが弱いなぁという感じだったけど、コレ付けたら更に弱くなった感じ^^;
なくても良かったと思われる。が、コレは廃油ストーブとの融合を目指した名残である。

でも引きが弱い一番の原因はバーントンネルからヒートライザーにつながる所が本来の半分の広さしかない事だと思われる。
というわけで、
b0249826_23282321.jpg

バイパス手術。
切開。
b0249826_23285435.jpg

縫合。
b0249826_23294587.jpg

包帯巻いて・・・
じゃなくて、断熱材巻いて燃やしてみたら、多少は良くなったようだ。

More
by tyokujin1975 | 2012-11-14 23:42 | ロケットストーブ | Comments(0)

のホームページを見てみました。

そこには衝撃の事実が!!Σ(゚д゚lll)

ボランティア車両は高速道路の料金が無料になるだって!

事前の手続きとか色々面倒みたいですが、高速料金だって結構でかいですからねぇ。

まあ、済んでしまったものはしょうがない。。

南三陸町のボランティアセンターのブログ

この11月10日の原地区が我々が作業した場所ですな。
草刈ってあるけど・・・アレは草刈じゃないでしょ^^;
地元の方との交流がなかったのでちょっと寂しかったかな。
さすがに住宅の泥出しとかはもう無いしなぁ。。

最近は被災地の状況を報道するTVニュースもないですし、みんな「忘れかけてるんじゃないでしょうかね。
ボランティアで来てくれる人も減ってしまって困ってるようでした。(天野っち談)
でもこの日は土曜日という事もあって多く集まってたようです。
偶然地元のからボランティアに来てるバスと遭遇しました。しかも知り合いがいたとか。凄い偶然。

b0249826_22123191.jpg

☆柿
by tyokujin1975 | 2012-11-13 22:15 | Comments(0)

薪割~Shio’マフィン

b0249826_23124868.jpg

この前ナイターで薪割りした時、レアな原木はやっつけたと思ってたんですが。大物が残ってた。。
この機械で切るのはコレ位が限界ですな。
b0249826_23154828.jpg

切り幅はチェーンソーの4分の1位かな。

b0249826_23165767.jpg

この斧、値段が高いだけあって攻撃力高いです。上手く割れた記念に撮影

b0249826_23183029.jpg

角パイプとツーバイ材で作った簡易薪棚。
長さ、高さはお好みで変更できます。
屋根がないけど^^;
この上にもう一段連結しようかなと思ってたんですが、高くなりすぎるからどうしようかな~って。

パレット薪と松の細めの薪を積む棚にした。


b0249826_23244753.jpg

Shioちゃんに教えてもらったレシピ。何度か作ってますが、何かが違うって感じでしたが・・・

b0249826_23245399.jpg

今回はかなり本物に近い出来です。
見た目も味も初めて上手く行きました!
今までの違いといえば、豆乳をちょっと少なめにして、油と豆乳を良く混ぜてから粉に入れたって感じ。


薪ストーブオーブンで焼いた様子です。
薪のオーブンって庫内の温度のムラが結構あると思うんです。だから途中で回したりするんですが。。
コレは前後左右、同じように焼き色が付きました。上下では温度差ありますが。
一応排煙機能もついてます。
このぐらいの物では扉開けても煙は出てきませんね。
この前の焼きリンゴは排煙しきれなかったけど。。
by tyokujin1975 | 2012-11-13 00:10 | Comments(0)

南三陸町へ

金曜の夜にオジサン4人、プリウスに乗って山梨県を発ちました。

土曜日の早朝に現地に着いて、ボランティア作業、終了後トンボ帰りの強行軍です。

ホントは今年の春頃、アヌッタラがオープンして手が空いたら行きますか、って事だったんだけど結局この時期になってしまいました。

b0249826_22112862.jpg


片道約600KMの長旅です。

いきなり最初のSAでバニラ頼んだのに巨峰の味がするソフトクリームを皆で食べたり・・・
夜中なのにパンとかアンマンとかお菓子とか・・・太るぞ~とか言いながら食べながら。。
災害復旧工事の通行止めで高速道路から何度か下ろされつつ・・・
(去年は高速道路が凄い波打ってたんですが、だいぶ修復がされたました)

AM4時 現地付近に到着。
車の中で仮眠。
東北は凄い寒いんじゃないかと思ってましたが、思ったより暖かかった。
紅葉もあまり進んでなかったし。標高低いから冷え込まないんでしょうかね。

夜が明けて、朝飯買って付近をドライブ。
海沿いは家の基礎が残ったままです。
b0249826_22203460.jpg

瓦礫の山。
石巻市程では無いですが、大変な量です。

8:30受付
b0249826_2223248.jpg

駐車場に猫が数匹。写真は撮れなかったが・・・
去年の石巻の駐車場にも猫がいた。
b0249826_22253212.jpg

後ろ姿はウチの猫そっくりだった^^

b0249826_2229853.jpg

男らしい後ろ姿ですな!(Byミナイさん)

b0249826_22313658.jpg

b0249826_22314834.jpg

作業は高台の開墾。
ボランティアスタッフの天野っち(似てるので勝手にそう呼んでました^^;)の指揮の元、ひたすら切り開いて海が見える道まで開通しました。

お疲れ様でした~。

一緒に作業した二人組の若者が、温泉だったら南三陸ホテルの露天風呂は最高っすよ!!オーシャンビューです!!No.1です!!
と、熱く語るので行ってみました。

南三陸ホテル観洋

b0249826_22482427.jpg


超海岸沿いに建っています。ゆえに津波の時は二階の半分以上が水没したそうです。
HPの写真にもありますが、広がる水平線、飛び交うカモメ達・・・成る程、確かに良いね!
サウナからも海が見えます。

旅行に来てる気分になりましたよ。
このままビール飲んで、ご馳走食べて寝られたら最高だったんですが・・・現実に帰還です。
残り600キロ。

晩飯は何故か東京^^;
生スカイツリー初めてみました!

森沢さん行き付けの店。
b0249826_22505821.jpg

中入ったら凄い人!^^;
b0249826_22521086.jpg

麺は柔らかめだった。カタメンで!って注文すれば良かったな。
味は良かったです。

それまでは結構元気だったんですが、飯食った後の眠いこと^^;
道中ずっと森沢さんの持ってきた長渕のCDがかかってて、歌いながらで絶好調だったんですが、最後の方は長渕でも目が覚めなくなってしまったっす。

ま、無事に帰宅できて良かった良かった。
by tyokujin1975 | 2012-11-12 23:03 | Comments(0)

なにか?じゃなくてどうしようかと。
他の方のブログを見ると凄い薪の山!しかも広葉樹!!
アリとキリギリスの気分です。
薪集めをしてなかった自分が悪いのですが・・・色々あってね・・・

ウチは今、去年の建築廃材(松)を割りながら使ってる。
が、そろそろ底が見えてきた。
更にオヤジが作業場の薪ストーブを燃やすようになると、凄い勢いで減っていく。

一応パレットをバラした木をちょこちょこ集めているので、それを薪にすれば一ヶ月分位はあるかな?

今まで庭に転がっていた原木をやっつけるか。
切ってから1~2年位経ってるかな?いい加減腐ってしまうよ。っていうか一部は腐りかけてる。

今日、その山から使えそうな木を引っ張り出して
b0249826_23484392.jpg

日立の高速切断機で切る。
あまり太い木は切れない。
乾燥して硬くなってるのでチェーンソーだとすぐに刃が切れなくなるのではないかな?っていうか恥ずかしながらチェーンソー初心者です。まともに使ったことが無い^^;

b0249826_23513267.jpg

で、割りまくる。
照明完備なのでナイター可能。

ニセアカシアかな?
けっこう硬い木。コイツを重点的にやっつけた。
乾燥してるけど気持ち良い位にパカパカ割れる。節があっても。
松や桜じゃこうはいかないね。

ニセアカシアだけ全部やっつける!ってやってたら9時近くになってしまった^^;疲れた。
今シーズン使う薪を今割ってるなんて・・・なんという自転車操業。

b0249826_23574595.jpg

角パイプで薪置き場の足を作った。
コレにツーバイ突っ込んで・・・
b0249826_061698.jpg

棚にする予定。
by tyokujin1975 | 2012-11-07 23:59 | 薪ストーブ | Comments(0)