<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スプレー缶の威力

あれは初雪が降った日。
退院して三日目の事だった。
結構積もって一面銀世界。

朝九時頃、ドーン!という音が。
最初は雪が屋根から落ちたのか?と思ったがかなり大きい音だったので、窓から外を覗こうとしたところ、さっきより大きい爆発音。窓を打つ凄い振動。
何事だ!?
と外を見たら下の家から黒煙が。
すわ一大事
と家を飛び出した。
ま、すぐに消火されて事なきを得ましたが、おじさんがコツコツ作業を進めて完成間近のセカンドハウスが無残な姿に^^;
b0249826_20031305.jpg
原因は
b0249826_20035644.jpg
これ。
ラッカースプレー缶です。
ちょっと暖めようとFFストーブの前に置いたまま、眼を放して忘れてしまった様です^^;
左の使い切ってた完は底が抜けただけですが、中身が入ってた方は黒焦げです。
サッシやレールは曲がって使えなくなってしまいましたが、幸いそばに人はいなかったので人的被害は無かった。
すぐ横に3~4年物の極上の薪が山積みになってたんですが、燃えなくて良かった^^;

それにしても凄い威力ですな。


by tyokujin1975 | 2013-12-29 19:48 | Comments(0)

仕事納めxのx手伝い 

12月28日。
MORIKEN仕事納め。

使ってくれるって言うので久しぶりに働いてきましたよ。
掃除とか片付け程度の仕事ですが。この日は寒かった。

b0249826_19175533.jpg
不要になって昌福寺に放置されていた軽量H鋼。8mx4本
このまま年を越す訳にもいかないので撤去するんだと。
これを売ってウナギを食べる!って言ってたけど結局ダメだったなぁ。
b0249826_19200535.jpg
勿体ないけど酸素で切断。
あ~勿体ない。
屑屋に行くか薪棚になるか・・・

b0249826_19230506.jpg
現場から焚き付けになるような木を貰ってきた。
以前はこーゆーのメインに燃やしてたけど最近は普通の薪。

やっぱコレ便利だな。簡単に焚き付け出来るしドーピングにもなるし。。。


by tyokujin1975 | 2013-12-28 19:14 | Comments(0)

 毎年改造するか新しく作るかしてた薪ストーブだが、今年はまだそのまま。
予定では冬の間は入院してるつもりだったので、今年は薪がストック出来るな!と思ってたんですが、次の治療開始は春ごろになるみたい。
突然悪化すれば話は別ですが。
まだ抵抗力も低く弱ってるので基本的に家にいるわけで=一日中燃やしてるわけです。
b0249826_21150763.jpg



More
by tyokujin1975 | 2013-12-21 21:48 | 薪ストーブ | Comments(0)

入院費

先日、県中病院を退院しました。
月曜朝の採決の結果が良ければ退院です。との事だったのでイマイチはっきりしない感じで当日を迎えました。
ま、白血球の数も上がってきてOKでしょうって事で退院決定。
で、一か月間付き合ってきた腕のカテーテルも抜きました。左腕の曲げる部分から入って心臓手前まで入ってた管。
入れるときは結構大変でしたが、抜くときは痛くも痒くもなくスッと抜けましたね。

心配だったお会計。

天使「概算で76万です。大丈夫ですか?」
僕「なるほど・・・全然大丈夫じゃないですよぉ~www」

とはいえ、事前の聞き込み、調査で「国民健康保険限度額適用認定証」なる物を入院前にゲットしてたので大丈夫と思ってましたが・・・

荷物をまとめて、、、35日間お世話になった看護士さん達に有難うと挨拶回り。感謝。
最後の一週間は看護士の卵の実習生が担当で着きました。
剛力彩芽に似てる二十歳でしたが、最初は若すぎて何話して良いか分からず。。。
上がり症らしくこっちまで緊張が伝わってくる。段々と打ち解けて来た頃は退院です^^;
実習頑張れよ~。

そして、会計へ。
11月12月と月をまたいでの入院だったので、11月の分は11月に限度額認定証を提示してもらわないと適用されません。と言う事で11月はそのままの金額。
合計52万です。
はい、払えません^^;
じゃ、後日お願いしますって事で勘弁してもらいました。

今日外来に行ってきたので全部清算してきましたが・・・失敗しましたね。
役場でどうすれば良いか聞いてきたんですが、還付金戻ってくるのは1~2か月後位ですと。
国は誰が何処の病院で幾ら掛かったかってのは全部把握してて、限度額を超えた人には通知が届き、振込先と領収書を送り返せばお金が返ってくる仕組み。
認定証が無くても結局は同じになるみたいですな。

これからお金いくら掛かるんだろうか?

来週は虎ノ門病院で移植コーディネーターの方に会ってきます。

b0249826_22585639.jpg
久しぶりにくるまやラーメンでねぎ味噌を食べました。
ってかココではねぎ味噌ラーメンした食べた事ない。



by tyokujin1975 | 2013-12-19 23:03 | 病気 | Comments(0)

一時退院へ

今日で入院34日目。
朝の採血の結果で次第で退院の予定。
毎日グランという注射を続けてきて、白血球も1600とやっと上がってきました。

明日は東京の病院に行く予定。
今後の治療の相談に行ってきます。
b0249826_7501637.jpg

今日で一ヶ月左腕に入ってたカテーテルともお別れ。
外は寒そうだな。

b0249826_7501787.jpg

姪っ子達が作ってくれた千羽鶴。
by tyokujin1975 | 2013-12-16 07:37 | 病気 | Comments(0)

欅の大黒柱

今年の夏頃、まだ病魔に気付いていない蝉の時期。
古民家の解体作業の助っ人に行った。
今年の夏は暑かった。
今思えば炎天下の作業、やたらクラクラしたのも暑さだけのせいではなかったのダナー、と思う。

b0249826_23404620.jpg

欅の大黒柱。
立派なモンです。
コレは廃棄処分じゃ勿体無いでしょ!
って事で貰いました☻
梁も立派な木でしたが、その時は置いておく場所が無かったりしたので貰いませんでした。
全部保存しとけばまた組み立てて古民家再生も可能でしたが。

使い道は決まってないですが、保管しとくのも場所とって結構邪魔なんですよね。
板にしてテーブルにするか、最悪は切り刻み薪にするか^_^;
by tyokujin1975 | 2013-12-05 23:21 | Comments(2)

入院22日目

今日は先日行った、弟の骨髄の型検査の結果を先生から聞きました。

22日目、予定の1ヶ月が過ぎようとしています。
今迄600で動かざる事山の如しだった白血球の値が800に上がりました。
このまま上がってくると一旦退院できると思います。

最終目標は移植による完治。

結論から言うと弟とも合いませんでした。妹と弟は同じ型でしたが^_^;

とゆう訳で、次の選択肢は骨髄バンクのお世話になるか、臍帯血。
臍帯血という方法を取る例も最近は増えて来てるそうです。
臍帯血の場合はまだ細胞が未熟なので型が違ってても、細胞が、アレ?!拒絶する?しない?の判断が未熟故につかず移植出来てしまう。
とゆうような説明を受けた。私の記憶が確かならばこんな感じだったと思う^_^;
保証は出来ない。

で、そうなるとここの県中病院では出来ないので東京の病院に行く事になりそうだ。
看護師さんとも仲良くなったので残念だけど・・・
第二ステージは東京だ。
b0249826_2033441.jpg

病室から見た日の出直前の富士山
by tyokujin1975 | 2013-12-04 19:36 | 病気 | Comments(0)

入院19日目

今日から12月。
もう今年も終わりが見えて来ましたな。
病室に居ると外がどんだけ寒いのか分かりません。火が恋しくなってきました。

しばらくは全然元気でしたが、昨日から39度台の熱が出て、点滴で一時的に下がってもすぐに上がってくる状況が続いています。
今は白血球の数値が600とドン底の時期で、外界との接触は避けねばならない時。
ですが、抜け毛がもの凄いので坊主頭にしたい!と、おととい一階にある理容店て坊主にしました。
どうもその時に菌をもらってしまったかなって感じ。
抗がん剤による脱毛にも個人差があるらしく人それぞれみたい。
自分は頭髪、下の毛、髭はガンガン抜けてる所ですが、何故か眉毛は元気です001.gif

どうせならスキンヘッドになってくれれば良いんですが、一回の治療だけではハゲ散らかす感じになる模様。014.gif
b0249826_2152528.jpg

by tyokujin1975 | 2013-12-01 21:29 | 病気 | Comments(0)