2月22日 ねこの日

にゃんにゃんにゃんで、猫の日です。

b0249826_20172859.jpg

ニャン!
b0249826_2019064.jpg

ニャン!!
b0249826_20183924.jpg

ニャン!!!

b0249826_2020171.jpg

アルミのスコップ、真っ二つ。
凍った雪は硬いですからね。今年は無理にこじてスコップ壊した人も多いのでは。
直してくれという事で・・・
b0249826_20215262.jpg

取り敢えず溶接しましたが、なんか心もとないので・・・
b0249826_20223917.jpg

補強入れときました。

b0249826_20233675.jpg

アルミの箱の修理。縁の所が割れてます。
え~と、アフターの写真が無かった^^;

b0249826_2025107.jpg

森沢さん監修、廉価版薪ストーブ。試しに耐熱レンガ入れてみた所。
とにかく安く作りたい!一日で作れるよね?って事でしたが、途中で止まってます^^;
扉は立てかけるだけ!空気取り入れ法も斬新な感じですが、気密が低いので上手く行かないのではないかと思ってますが、大丈夫だ!なんとかなる!!って^^;
良い物を安く作りたいというのは望む所ですが・・・取り敢えず事務所完成までにはなんとかしときます。

b0249826_20312016.jpg

鉄の角棒で作ったハシゴ。
人には小さいし小人には大きい。微妙なサイズです。
b0249826_20322950.jpg


アルミで作ったオプションをつけるとマガジンラックにもなる!
自己満足ですが、良いんじゃないの!?って気に入ってます^^

以上、最近溜まってた写真、放出完了。
Commented by クマ at 2013-02-24 01:16 x
ようやく中型ドラム缶GETし石を集めはじめます。ホンマの時計ストーブも入手しました。今のところ、予定どおりです。ホンマの煙突150を使うかどうか、今迷ってます。だって融けますよね。これが今まであきらめていた理由です。溶接技術がないのでパイプ買って溶接なんて.....ムリ無理。
様々な文献読むよりも、作製しようと腹は決まりました。中型ドラム缶の直径は350、ちょうど時計ストーブと口径が合います。ご存知の通りペール缶の径300ですから150煙突でもOK。さらに、ヒートライザーは800近く取れます。
梯子のアイディア、良いですね。昔デザイン雑誌で同じようなものを見ました。だからぼう然となりました。なたろうさんは技術があるからデザインを工夫し、大量生産出来ない一品ものを作製したらいいと思います。今回の写真を見て、唸ったクマです。スコップの補強は愛ですね。良い目の補強をさせて頂きました。

Commented by tyokujin1975 at 2013-02-24 22:52
ドラム缶とペール缶、時計ストーブに150の煙突ですか。
どうゆう感じになるのかな?
150Φ煙突の耐久度を心配してる様なのでこれが燃焼塔部分になるのかな。
ホームセンターで売ってるホンマの煙突は薄いしSUS304では無いので(磁石つければ分かります)確かにすぐダメになるかもしれませんね。。。

梯子のマガジンラックは既にある物なんですね。
イイ事考えた!とか思っちゃいました^^;

by tyokujin1975 | 2013-02-22 20:40 | 製作 | Comments(2)