伊勢神宮への道 参

三日目。10月31日
どうしようかな~
と思いつつ取りあえず熱田神宮行ってみっかな。

名古屋の中心街から近いです。
すぐ着きました。
b0249826_23102367.jpg
朝なので人もまだ少ないようです。
b0249826_23154738.jpg
参道を掃除する人が使っていた道具。
なるほど、葉っぱだけを回収できるという訳ですな。DIYみたいでした。

絵馬に「○○ちゃんの病気が早く良くなりますように」という系統の物が多かったので、そうゆう神社なのかな?

~蓬莱伝説~
古来、熱田神宮は別名「蓬莱島」(よもぎがしま)とも呼ばれていますが、蓬莱(ほうらい)とは人間が願ってやまない不老不死の楽園を意味し、熱田神宮が老いを知らないユートピアであることを意味します。
このことから、健康・長寿・回復などを願う多くの方々が熱田神宮へお参りされています。

だって。そうゆうことか。
自分にもちょうど良かったみたいです^^;

おみくじ引いたら 大吉 で「商売 思わぬ損あり」以外は良い事しか書いてなかった。「病気 重くても治る」 そうですか。有難う御座います。

熱田神宮、良かったです。
b0249826_23300419.jpg
いや~ホントはこれで帰ろうかと思ってたんですが、おみくじで 旅行 行くがいいさ! とあったのでもうちょっと行ってみようかな^^;

ナビを眺めて~琵琶湖付近に彦根城があったので目的地を城に設定。

高速走行中、関ヶ原ICを発見。
何となく降りる。
b0249826_23353430.jpg
決戦の地、石田光成が陣を引いたという場所を見つつ、そのまま下道で彦根城まで行きましたよ。
b0249826_23373703.jpg
観光客はまばらでしたが、
b0249826_23380720.jpg
お城は立派なもんでしたよ。
彦にゃんに挨拶して城を後にした。

彦根駅周辺、この辺で泊まってこうかなと思ったんですが、ホテルはどこも満室。
どうしようかな~。。。と迷ったんっですが、そういえばおみくじに南に行けってあったのを思い出し、琵琶湖沿いルート8を南へ。
b0249826_23443694.jpg
温泉発見。今回初温泉。まあ、普通だな。

この後も暫く走ったが疲れたので高速乗って大津のSAで休憩。
b0249826_23562075.jpg
小便器。上で手を洗うようになってて、水を節約するようになってる。
ちょっと面白かったのでパシャリ^^;

寝る


by tyokujin1975 | 2013-11-11 00:10 | | Comments(0)