入院費

先日、県中病院を退院しました。
月曜朝の採決の結果が良ければ退院です。との事だったのでイマイチはっきりしない感じで当日を迎えました。
ま、白血球の数も上がってきてOKでしょうって事で退院決定。
で、一か月間付き合ってきた腕のカテーテルも抜きました。左腕の曲げる部分から入って心臓手前まで入ってた管。
入れるときは結構大変でしたが、抜くときは痛くも痒くもなくスッと抜けましたね。

心配だったお会計。

天使「概算で76万です。大丈夫ですか?」
僕「なるほど・・・全然大丈夫じゃないですよぉ~www」

とはいえ、事前の聞き込み、調査で「国民健康保険限度額適用認定証」なる物を入院前にゲットしてたので大丈夫と思ってましたが・・・

荷物をまとめて、、、35日間お世話になった看護士さん達に有難うと挨拶回り。感謝。
最後の一週間は看護士の卵の実習生が担当で着きました。
剛力彩芽に似てる二十歳でしたが、最初は若すぎて何話して良いか分からず。。。
上がり症らしくこっちまで緊張が伝わってくる。段々と打ち解けて来た頃は退院です^^;
実習頑張れよ~。

そして、会計へ。
11月12月と月をまたいでの入院だったので、11月の分は11月に限度額認定証を提示してもらわないと適用されません。と言う事で11月はそのままの金額。
合計52万です。
はい、払えません^^;
じゃ、後日お願いしますって事で勘弁してもらいました。

今日外来に行ってきたので全部清算してきましたが・・・失敗しましたね。
役場でどうすれば良いか聞いてきたんですが、還付金戻ってくるのは1~2か月後位ですと。
国は誰が何処の病院で幾ら掛かったかってのは全部把握してて、限度額を超えた人には通知が届き、振込先と領収書を送り返せばお金が返ってくる仕組み。
認定証が無くても結局は同じになるみたいですな。

これからお金いくら掛かるんだろうか?

来週は虎ノ門病院で移植コーディネーターの方に会ってきます。

b0249826_22585639.jpg
久しぶりにくるまやラーメンでねぎ味噌を食べました。
ってかココではねぎ味噌ラーメンした食べた事ない。



by tyokujin1975 | 2013-12-19 23:03 | 病気 | Comments(0)