骨髄移植、三年経過の免疫抑制剤

こんばんは。

今日は暑い日でした。

甲府の方は30℃オーバーの夏日の様でしたね。
小淵沢もちょいと暑かったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
クリックしてくれてありがとうございますm(__)m

えー、骨髄移植から3年過ぎた現在の薬事情です。

この数か月で結構減らすことができました。

石橋を叩いて渡る主治医が頑張って減らしてくれましたね。






前回の通院時にシクロスポリンが減り、朝晩9時に飲んでいたのが朝だけになり、
今月でセルセプトも朝だけに。

長い事、朝食後・AM9時にシクロスポリン・夜食後・PM9時シクロスポリンを飲むというサイクルだったので、寝る前に飲む薬がなくなったので当初はちょっと変な感じでした。
ボケ~~っとしてると間違って飲みそうになったり。

現在の免疫抑制剤は朝のシクロスポリン25mgとセルセプト1錠になりました!

最初シクロスポリンを1錠に減らしたときはGVが結構出てヤバい!?どうしましょう??って時がありましたが、何とかキンダベート軟膏で収まってくれ落ち着いてくれました。

今月の通院時には青森から貰ってきた風邪気味でCRPもちょっと上がってたが、肝臓の数値も落ち着いてるのでセルセプトを減らせた。石橋を渡る主治医も悩んでいたが・・・減らしましょう!!と。

セルセプト1錠減量だけで薬代が結構減りました。
セルセプトってのは結構高い薬の様です。
家計的にも助かります。
約一か月のお薬代が7千円台になりました。
最初の頃の薬でおなか一杯になりそうな頃は5万位だったような。
やっと此処まで来ましたよ。

そして、
免疫抑制剤卒業の日が見えてきた。
そんな気がする5月でした。
b0249826_23393824.jpg
ありがとうございます。





by tyokujin1975 | 2017-05-21 21:56 | 病気 | Comments(0)