移植後は蚊に刺されると酷い事になる??

暑いっすね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
クリックしてくれてありがとうございますm(__)m

最近蚊に刺されるようになってしまいました。。

しかも下半身の方?を刺されると凄い腫れる。
凄いです。
なかなか治らない。

一か月位経つかな?未だに右膝に直径5cmの後が残って痒いです。
今はやっと治りそうな感じになってきたところですが。

首とか腕とかはそんなに重症化しなかったんですが、足、足指は辛い事になりました。。
最初は蚊に刺されてちょっと嬉しいwとか思ったが、今ではこんにゃろー!です。

急に刺される様になったのはやはり免疫抑制剤が減ったからではないかと思っている。
蚊は何らかの方法で味見しなくてもその人の血が美味いか不味いか判断できるのだろうか。
ゆくゆくはこの何らかの方法が医学的に解明され、採血しなくてもその人の病気の有無が判断できるようになるだろうと思っている。(妄想

6月の診察でついにセルセプトがなくなりシクロスポリンを一日25mgまでになった。

あ、セルセプトがなくなったら薬代が激しく下がった。
一か月のお薬代が4000円とかで、思わずえ!?って二度見してしまった。

三年目って事で呼吸器と骨密度の検査もやった。
スパイロメトリー。
毎度の事ながら検査中どうしても笑って吹き出しそうになる(笑
検査技師さんのアクションが面白くてw

骨密度は標準値の範囲を大きく超えて先生もビックリするような数値だった。

呼吸、骨は大丈夫だったが、免疫抑制剤が終わらないとワクチン接種は出来ないらしい。
ワクチン、必要かな?
どれだけ残ってるか分からないが自分では大丈夫じゃないかと思っている。
b0249826_15125148.jpg
さあ、免疫抑制剤の終わりが見えてきたぞっと



スポンサードリンク



by tyokujin1975 | 2017-07-17 05:06 | 病気 | Comments(0)